ファイナンスドッグログ

ファイナンスドッグログ 犬好きプログラマの兼業投資記録

【投資】ソーシャルレンディングに投資して年利8パーセント

f:id:yydairy:20200131231201j:image

あなたはソーシャルレンディングって聞いたことありますか?

広告の全面に

【利回り8パーセント!】

 

【1万円から投資可能!】

 

【案件に投資家が殺到します!】

 

胸踊るような言葉ばかりですね。

 

普通に考えて利回り8パーセントのリターンは、大きなリスクを抱えているのか。。

 

元本割れるんじゃない?

 

そう考えるのが普通です。が、

 

実際に私は5万円の資金を入れて毎月分配金をもらっています。

 

f:id:yydairy:20200131162719j:image

 

f:id:yydairy:20200130175013j:image

 

 

5万円は決して安い金額ではないと思います。

銀行口座は年間0.01%の複利で5円ですが、月に250円〜400円が入金されるなら、ソーシャルレンディングに投資してもいいと考えた金額です。

株式やFXとはまた違った投資です。

リスクも違います。

リスクは自分の許容度で決めるのが投資家のあるべき姿です。

金額を決めればそれ以上の損失をうけることはありません。

 

これが金融商品におけるリスク管理です。

自分が許せる範囲を超えた時に『こうするんじゃなかった』という気持ちが先行してうろたえてしまい、売ってしまいます。

 

一般的に投資は3割までという風潮があります。実際に私も暴落などのリスクを考えたら大きく出ることはできません。

 

日本人にはもともとそういうDNAは組み込まれていないのです。

 

なら自分でリスクを決めればいい。

 

硬い投資方法を調べて、少しずつリスクを理解していく。

 

これが投資のあるべき姿であり、大切な資金との向き合い方だと思います。

 

話を戻しますが、ソーシャルレンディングという投資があります。

 

企業が多く資金を集める方法に、株式の他に投資を募る方法がソーシャルレンディングです。

 

 

 

LENDEX

SYLA FUNDING

【クラウドクレジット】

 

 

SBIソーシャルレンディング|貸付型クラウドファンディングの仕組み

 

f:id:yydairy:20200129185658j:image

f:id:yydairy:20200129185701j:image

引用:SBIホールディングス

 

企業が不動産や開発案件を始めるにあたり、必要な資金を集めるのに使われるのがソーシャルレンディングです。(またはクラウドファンディング

大規模な融資案件を投資家から集める→

集めた資本を運用し投資家へ還元する。

これが大まかな流れになります。

 

投資家限定情報もあるので、あまり情報公開はできませんが、

 

f:id:yydairy:20200130075238j:image

このように案件によって利回りも投資期間も違います。

 

案件の見るべきポイント

・案件先が何をやりたい会社か。

・条件は?①吸収金額②貸付期間
・投資家向け情報
・債権の回収の仕方
・借換えは?
・返済遅延等に関する情報

・総合利回り

 

私は不動産の融資案件に目をつけました。

募集主の吸収金額が24億ととても大きく、集められるか不安でした。

それはとある場所に新しいホテルを作る計画でした。

私は5万円を投げる前にそのホテルの建築先を調べまくりました。

周りのホテルの金額、土地の時価相場、開発予定のニュース。

 

 

19年7月時点では、大きなホテルは駅周りにしかなかったのですが、周りのホテルとは違う高級志向のものを開発する案件でした。

 

私はインバウンドと町の活性化を期待して、そこの案件に投資することを決めました。

 

投資家募集時間は10時から。

 

人気があるとわずか数分で終わるそうです。

 

私は10時ごろにすぐには参加ボタンは押さず、様子を見ていました。

 

どんどん集まる投資家たち。

 

◯千万円融資をする投資家もいました。

 

他の人たちとは立場が違うため、すぐには参加せずまだ様子見。

 

お昼過ぎても募集終了にはならず、ちょっと不安。

 

「まさか募集金額に達しない?」

『でも自分で調べ上げたことだ、投資しよう』

 

私は一度決めたことを考え直すことはせず、意思で参加ボタンを押しました。

 

16時。

 

募集は終了していました。無事吸収金額を達成。

 

案件のスタート

 

募集期間が終わり、案件がスタートしました。

 

『ちゃんと配当は得られるのか』

 

という不安より、

 

『自分が投資するという決定は揺るぎないものだったか』

 

という気持ちのほうが強かったです。

投資は長く続くものであり、揺るぎない意思決定をすると多少の損は目をつむるものです。

 

あれから数ヶ月

 

開始から配当はきちんとされています。

月額250円〜400円ペース

 

元本50000円なので、年間4000円ぐらい利益

そこから税金を引かれると3200円

f:id:yydairy:20200424204015j:image

年利にすると税引き前10%

税引き後8%と驚異の数字を叩き出しています。

f:id:yydairy:20200424203911j:image

 

同じ投資先に20万円を入金した場合

f:id:yydairy:20200424204128j:image

2年で33280円の利益です。

 

さらに得た利益を再投資して10年続けるとします。

f:id:yydairy:20200424210038j:image

443028円です!

 

忙しい方には最適な投資法と言いたいところ・・

しかし、利回りが高いものに長く投資していくにはどうしてもリスクがつきもの。一括投資がなかなかできないので、許容度と併せて考えたいですね。

 

 

参考になりましたでしょうか。

私のソーシャルレンディングの経緯です。

ぜひ参考にしてください。

 

 

私がはじめに投資をしたものが

SBIソーシャルレンディング|貸付型クラウドファンディング

SBI証券に口座開設して、SBI住信銀行も開設しておくと、クイック入金の手数料が無料になります。

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

 

海外投資に特化したファンド

【クラウドクレジット】

13.0%という金利を叩き出しています。

 

不動産投資に特化したファンド

LENDEX

レンデックスはメールで新規ファンドをお知らせしてくれます。すぐに埋まるので、公開と同時にチェックをするといいでしょう。

f:id:yydairy:20200204195430j:image

 

SYLA FUNDING

マンション投資に強いです。

 

注意:投資は元本保証をするものではありません。

貸し倒れリスクもありますので、自己責任のもとお願いいたします。